ランドカジノが減収!?それはなぜなのか?

オンラインカジノ ポータルサイト

ランドカジノが減収!?それはなぜなのか?

ラスベガス、マカオ、シンガポール、韓国などに実際に施設を構えて運営をしているのがランドカジノです。

 

以前は、ランドカジノはかなり人気であり、カジノを楽しむ人がたくさんいました。けれども、そのカジノ業界に於いて少しばかり世の中の動きが変わってきているという事です。

 

色々な観点での見方があるのですが、世界的に見れば、ラスベガスを抜いてマカオの躍進がかなり強く報じられていました。

 

売上高と規模に於いてマカオのカジノがラスベガスを抜いて世界No1となった事はまだ記憶に新しいと思います。

 

 

 

マカオは中国経済に好況にる影響を最大限に享受で成長

マカオのカジノは中国経済の好況という影響を受けてバブルと言っても良い好況を記録したのであって、単にビジネス的にマカオが優れていたのか?というそのような事でもなさそうです。

 

中国のバブル景気のおかげで中国の富裕層が多くうまれ、その影響でマカオなどで派手に遊ぶ中国の富裕層、会社経営者が多くなりました。

 

特に短時間で一気に莫大なお金を手にした中小企業の経営者層が中国に多く誕生し、その影響でのマカオでの派手な遊行があり、マカオを支えていたと言っても良いのではないかと考えられます。

 

そして、そのマカオの好調という事などに、「そんなにマカオが盛り上がっているのか?それでは一度マカオに行ってみよう」という寄り付きがあり、さらにマカオの熱は加熱していく事になり、さらに全体の売上げを伸ばしていったのだと考えるのが妥当かと考えられます。

 

 

ただ純粋なカジノだけの盛り上がりでは、カジノゲームというのは確かにギャンブル性はあるもののわざわざランドカジノでプレイをする程のものでもないというのもあります。

 

だから現在のカジノ業界の動きというのが、カジノ以外の収益を上げていくという事になっており、リゾートしての魅力をさらに強くしていくという事でカジノ業界は動いています。

 

 

純粋なカジノゲームであればオンラインカジノが楽というユーザー心理

ランドカジノの減収の要因にはオンラインカジノの普及も充分に考える事が出来ます。

 

純粋なカジノゲーム、ギャンブルとしての楽しみであれば、わざわざランドカジノに行く必要性はないほどのオンラインカジノは充実をしてきています。

 

本物のカジノディーラーとプレイをするカジノゲームでさえもオンライン中継でリアルタイムでバカラ、ブラックジャック、ルーレットなどをプレイする事が出来るので、ランドカジノにわざわざ足を運ばなくても充分に楽しめるようになっているのです。

 

だから、純粋にギャンブルとしてのカジノゲームをプレイをするという事であればオンラインカジノにユーザーが流れて行くのは当然の流れという事が言えます。

 

 

ランドカジノVIPユーザーも人間関係の煩わしさを感じてオンラインカジノをプレイ!?

ランドカジノでひときわ優遇をされているVIP顧客も、少しばかり人間関係に疲れてきているようです。

 

確かに、ランドカジノでVIPとしてプレイをしているという方は、高待遇をしてくれるのですが、けれども全ては人がそれを提供してくるものでサービスを受けている側もサービスを提供する側も人間関係が出てきます。

 

VIPユーザーとしても、やはり人間関係が煩わしいと感じたりするようです。

 

最も大きいのは、やはりVIPとして見られている顧客側が、自分はVIPであるという事で、大きくベッドをして、負けても動じないというような素振りをしてガツガツしないようにするという事に嫌気がさしているという点も予想されるところです。

 

VIPユーザーも無駄にお金を大きく使いたいわけではなくカジノゲームのバカラ、ブラックジャック、ルーレットなどをプレイしてチップを増やしたいと思うのです。

 

そのように思うという事が「カッコよくない」という風潮はありますから、それがランドカジノでVIPとしてプレイをしている人には重荷になってきているとも言えると言えます。

 

そして純粋のギャンブルとして、しかもチップをどんどん増やしていきたいというカジノ好きのVIPはより人間関係が少なく、高額ベッドをする事も出来るオンラインカジノで純粋なギャンブルとしてのカジノを楽しむようにもなってきているという事が言えます。

 

 

 

ランドカジノの減収というのは、VIPユーザー離れがあり、ランドカジノのVIPユーザーのオンラインカジノへの移行と、また一般ユーザーでも煩わしくなく、いつでも気軽にプレイをする事が出来るオンラインカジノへの移行という事で起きているという事が言えるという事です。

 

カジノゲームをするだけであれば充分にオンラインカジノで出来てしまう時代になり、ランドカジノはカジノが出来るというだけのものでは収益を保つことが難しい時代になってきているので、結局のところ、そのランドカジノにいかなければ得られなメリットというものを提供をする必要があるのです。

 

カジノゲームは極端に言えば、どこでプレイをしてもゲーム性が変わるわけではありませんから、結局のところオンラインカジノで充分にカジノゲームのブラックジャック、バカラ、ルーレット、スロットなども楽しめるとなるとランドカジノに行く必要性などは全くなくなってしまうのです。

 

そこでランドカジノとしては生き残りをかけて、そのランドカジノに行かなければ絶対に得られないサービスを付加価値としてつけていくという事で、統合型リゾートなどで補っていくという流れになってきているのです。

 

 

 

参考記事
韓国経済  低迷のカジノ産業  仁川永宗島に3ヶ所開発中 セガサミも
https://n-seikei.jp/2016/03/post-36187.html

 

【海外】2016年1月のマカオカジノ収入は約2830億円。前年21.4%減でも

 

【海外】マカオのカジノ株は大幅高。香港株式市場が反落の中で

 

 

 

 

アジア圏の金持ちに人気のオンラインカジノのエンパイア777

エンパイア777 ライブカジノ ライブディーラー

エンパイア777は2015年3月くらいから、日本で紹介されはじめたオンラインカジノです。

 

エンパイア777はライブカジノに特化をしたオンラインカジノとなっており、107テーブルものライブカジノのテーブル設置数を誇るオンラインカジノとなっています。しかもスマホで快適にプレイをする事も出来るオンラインカジノです。

 

本物のカジノディーラーとライブ中継を使ってライブバカラ、ライブブラックジャック、ライブルーレット、ライブドラゴンタイガーなどをプレイする事が出来るオンラインカジノで、エンパイア777はライブバカラのハイリミットテーブルをなんと1ベット6万ドル、1ベット10万ドルというライブバカラのテーブルリミットを用意しています。

 

それにより、これまではオンラインカジノのライブバカラはテーブルリミットが低くてあまりプレイをしないというVIP顧客を獲得する事に成功をしています。

 

 

エンパイア777への登録は下記のバナーをクリックして公式サイトから登録をして下さい

エンパイア777登録方法パソコン→こちら

エンパイア777登録方法スマホ→こちら